セスコのインスペクション

セスコのインスペクション

セスコならではの2つの違い

まず第一に、セスコのホームインスペクションは1種類のみで一律料金です。
他社では診断項目により、床下と天井の診断を除いた外回りと屋内のみの診断を行う1次診断、床下と天井を点検する2次診断と分けてあります。他社のほとんどはこの方法となっておりますが、セスコは1次2次と分けることをせず、全ての診断を行います。

全ての点検を行う理由

何故なら、30年家に関するメンテナンスを行ってきたセスコは、1次だけの診断では意味がないと考えるからです。
例え1次診断で不具合が無いと判断しても、2次診断に当たる見えない場所が痛んでいたりすることは大変良くあるため、全ての診断を行わなくてはわからないのです。また、明朗会計をモットーとしているため家の大きさに関係なく、一律料金で分かりやすいシステムにしています。

30年の実績

そして第二にセスコは創立して30年という歴史を持っています。日々お家の診断やメンテナンス、リフォームを行い、延べ100万件を超える実績があります。
実は世のインスペクターの中にはあまり現場を知らず、机上の知識だけの方もいるのが現状で、いくら資格を有していても現場での経験がなければわからないこともたくさんあるのです。
セスコのインスペクションは日々現場に出ているスタッフがインスペクターになっているため、しっかりと診断してお伝えすることが出来ます。

まずは無料でお問い合わせください

PAGE TOP